アロマテラピーについて講座を開きました。

先日日曜日に、『アロマテラピーとは』について講座を開きました! 朝早くからお集まり頂き、ありがとうございました。 今回のセミナーの様子です。 (やや、緊張気味。) (一回、話し始めて止まらなく様子。) 緊張の中でしたが、同時開催してくださった先生に ジャストタイミングで間の手を入れて頂き、 そこから派生したお話も今回話す内容ばかりだったので かなり濃くお話ができたのかなと。 アロマについて初めてだった先生方には 『アロマについて精油ができる可能性について。』 『アロマ=トリートメント』のみという概念を吹き飛ばすように 私の体験談や、ちょこちょこ仕込んだネタを含ませならが 終始、和やかな雰囲気でできたのかなと思います。 やはり、アロマや精油は興味はあるけれど イメージ的に 「リラクゼーション」だったり 「女性が女性に取り扱うもの」のイメージが強かったりします。 トリートメントに関しては場所によってはやはり 女性のアプローチの方がいい部分もあるのですが そこも限局的だったりするんですよね。 「信頼関係」こそあるからトリートメントができる。と思うのです