花粉症とアロマ

花粉症とアロマについて 花粉症がピークを迎えているこの頃。 私はあまり花粉症の自覚症状がないのですが 「花粉症の季節が来た」という会話から 精油の話に流れ、「鼻の通りが良くなる」と好評だった 精油のご紹介をしようと思います。 クライアントさんは20代女性の方です。 使った精油は『ペパーミント』 香りを嗅いでもらって鼻の通りが良くなりました。 花粉症の大きな症状としては 目が痒くなる 鼻水が垂れる(もしくは詰まる)等 皮膚の薄いところによって反応が出てしまって 指で擦ったり、ティッシュなどの 摩擦は皮膚のとってかなりの負担になるので辛いですよね。 直接トリートメントするのはクライアントさんに負担になるため 今回は小さなミニボトルをお渡しし マスクに垂らして香りを嗅いでいただいています。 マスク以外では車に付けられるデュヒューザータイプのあるので そこに数的垂らすと、車内が精油の香りで満たされるので 長時間のドライブや、ちょっとした移動の切り替えで利用するのにもオススメです! ペパーミントの主な効能としては 鎮痛、神経保護、抗アレルギー、抗カビ、去痰

気持ちを落ち着かせたい時におすすめのアロマ|ペパーミント

アロマセラピストのKaoriです。 今回ご紹介するのはある症例で使ったアロマでペパーミントです。ペパーミントと言えばハッカというイメージだと思います。ペパーミントは気持ちを落ち着かせるのに効果的です。 そんなペパーミントのアロマのお話です。 ペパーミント 気分爽快な、辛味と甘さがある、清涼感あるクリーンな香り 学名:Mentha piperita(メンタ ピペリタ) 産地:アメリカ、フランス、スペイン 抽出部位:花と葉(根を除いた全草) 抽出方法:水蒸気蒸留法 主な芳香成分 モノテルペンアルコール類 L—メントール 35〜50% ケトン類 メントン 15〜30% オキサイド類 1、8シネオール 5〜10% この精油は使用濃度によって作用が変わる。 使うのはこんな時におすすめ 心・体・精神に活力を与えたい日に試験や、スピーチなどがあり上がってしまいそうな場面や、興奮を鎮めて冷静さや平常心を取り戻したい時。 悲観的すぎる場合は、活力を与えて精神のバランスを回復させる。 メンタルでの作用 心を強壮し、頭をクリアにします。新しい考え方や、環境を消化し、受

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸