• kaori sasaki

不安と緊張と楽しさと・・・

最終更新: 2018年4月6日



少し前になりますが、人生で初めての本格的な味噌作りをしました!


アロマつながりのからのお誘い。

「お味噌の作り方をずっと教えている仲間がいるのー!」

「私も毎年、味噌を作っているのよ!」


実は、前から味噌を作ってみたかった私。

今まで、あまり味噌が好きではなく

もしかしたら味噌が悪いんじゃなくって、市販の味噌が合わないんじゃ・・・

そう思って、調べて作ってみたもの、あえなく失敗に終わり・・・。


今回は本格的なお味噌を作る方から教えていただきながら作ることが出来るということから

毎回、スーパーに買いに行ってのデメリットを考えたら

シンプルで、自分で作った味噌の方が美味しいし、子供にもいいね。ということで挑戦しました。



が、この工程で作っていきます。

みなさん頑張ってください。

に、同じく3回目の正直で初参加の方と顔を見合わせる。

「まじか・・・」と思う。


前準備を一人でやるから不安で不安で。

あれやこれやと質問をしていくうちに不安はどこかへ飛んで行き


早速、ストーブで下準備をしました!


煮込んでいる写真。

今回の写真は下準備の写真です!すみません。

初めてなので、味噌の方に力を注ぎました。



もう、あんな小さな豆が恐ろしい位水を吸ってしまうところや

一度めの熱入れであんなにモコモコアクが出てくるとか

ストーブの上でコトコト似ている大豆が

ピーナッツみたいに香ばしい匂いがすると共に

一回廊下に出て部屋に入ると「うわ!大豆!」の香りが凄かったり

硬さの確認がてら潰した大豆を食べてみたときのあのホクホク感と甘さに

逐一感動していました。

全くもって、面倒臭さが無かったです。

「これが、私の源になるのかあ」とばかり思っていました。

前準備に時点ですがとっても楽しかったあ💗


やる前は大変大変って思っていたけれど

大まかな行程は

2日前に水で洗って水につける

1日前に豆がプニュってなるくらい煮込む

(これがストーブだと冬でガスを使わないので部屋は暖かいまま何時間でも煮れるというメリット)

当日に潰して、混ぜて、叩き込む!だけなので

思った以上に簡単だったかなと。



これ、慣れちゃえば子供も出来るなと、確信した瞬間でした。まさに食育です。

普通に子連れの方もいて、大勢でやったので、誰かが見てくれるし、安心。

来年はうちは子供たちとも一緒にやりたいなって思っています。


初めて作ったのに、お味噌を教えてくれた方も、

お味噌の会に皆勤賞で参加している方も慣れている方も

「上手〜!」と言ってくれた事が更に自信に繋がりました。

なので、私が今回作った味噌は愛情込めて作ったのもあり、美味しいと確信しています。



あとは1年後の仕上がりが楽しみです。

多賀城でもお味噌作る人増えたらいいなあ。

簡単な材料と、簡単な道具で自分で作れるものがあるって幸せだと思います。



そして今年は私の周りでも味噌を作りました〜!という記事が見れて嬉しかったです。

そんな人が多賀城でも、増えたらいいなあ。

一緒に作りませんかあ?





Kao.数秘術のWebページはこちらから

Face bookのページはこちらから

LINE@からのお申し込みはこちらから!



#味噌造り #味噌 

14回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸