• kaori sasaki

会話中に出て来やすい数秘5の特徴 私目線でのお話し。



ここでお話しする数秘は自分が今まで学んだものを全部含ませてオリジナルでお話ししていきます。

そして、主に自分のことがネタなので、思い当たる節がある方は共感してください!




今お話しする数秘は主に「生年月日」から出たものを解説していきます。


5は数の中で中心にあるので

真ん中なんですよね。


そして波のように気分のムラがある。

とってもテンションが高かった次の瞬間に

ふとした言葉だったり、一言で

さっきのあなたは何処へ?というようなくらい急降下

したと思ったら、もう元気に遊んでるなどなど・・・。




私らしいなと思うエピソードが思考パターンでは

いつも頭の中でぐるぐる色んな事を考えています。


なので、授業中に「つまらない」「わからない」と潜在意識レベルで感じてしまうと

挫折もあったり、諦めもあったりするのですが

瞬間的に『先生の話は聞こえているんだけど、我ここにあらず状態』


友達との会話ではつまらないわけじゃないけど

何か一つ『キーワード』が出てくると、そこから連想ゲームスタート!

でも言わんばかりに始まる連想ゲーム


常に様々なことを様々な視点から捉えていきたい

いろんな側面から見ていきたい

という好奇心や、ワクワク感などの興味に敏感なので

様々なことが頭の中をぐーるぐーる巡っています。


なので私の場合は結構な確率で

今目の前の人が一生懸命話をしているのに

「で、ここが気になるんけど」と質問をすると

「え、さっき説明したよ」ということが多いです。


でも、集中している時や、興味関心が外に向いている時には

他の人が聞き逃していることも聞いていたり、覚えていたり

たまに聖徳太子のように、自分のグループ外の声が入ってくるもあります。


なので、隣のグループで何かトラブルがあった時の反応の速さや、席移動などの柔軟さも兼ね備えているのかなと。


赤ちゃんの泣き声もいい意味で敏感。

「お母さん、何かあれば助けます!」の準備態勢が整っています。

(※上記はぐるぐる思考じゃない時に特に発揮されやすいです。)



ブログを読んでいるとわかるかもしれませんが

実はブログ作成中も

「あれも言いたい」

「これも言いたい」と伝達者5の性質がもろに出て

気が移ろいやすいのがブログにもまんまと反映されて

結構な確率で話が飛んでいます。いろんな方向に。


でも、裏を返すと

『話のテンポが速くていい』

『様々な話をすることができる』

『1つ1つの話す内容が深く、枝分かれも沢山するので内容が濃くなる』

といういい面も満載です。


「じゃあ自分ってどんな数字を持っているんだろう?」

「私は見た目と中身にギャップがあるんだけどそれはなんなんだろう?」

「人から言われることと、実際思っていることが違うことが多い」

「自分の持っている数字について知りたい!」


という方は個人セッションや鑑定、Web講座で

自分の数字について知る事が出来ます!


詳細は下記のリンクからそれぞれアクセス出来ますので

ご覧ください。


Kao.数秘術のWebページはこちらから

Face bookのページはこちらから

LINE@からのお申し込みはこちらから!


#数秘 #5 #性質 #考え方 #会話

60回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸