• kaori sasaki

満たされていくと離れていく 内なる数秘 自分の喜び ナンバー1


朝から息子たちに関して驚く出来事がありました。


「朝から率先して自ら動いてくれました」



次男が朝起きる時間に自ら起床。

長男は起こされるも愚図りなし。


ご飯中も、私が席を外した時に

「ふきんで〜!拭いた!お水〜!こぼした!」と

お水をこぼしたけど自分で拭いたことを報告してくれました。


「今日は、保育園、行く〜?」と確認をして

「自分で〜乗れる、よっ♫」と言いながら車のチャイルドシートに乗り


保育園に着いても、いつもはべったりな長男が

そそくさと先生の所へ行き


通園バックから荷物を全部出し

まさかの自分で先生に渡すものも全部渡して

行ってらっしゃいの見送りも泣かずに終わりました。


「全部、自ら行動をした。」んです。彼ら。


とっても驚きました。


「満たされれば子供は自立をするんだあ」と実感した瞬間でした。

で、子供も私も満たすためにそのために何が必要なのかも。


ここで数秘の登場です!

今、学んでいる事の中では

生年月日から見る『本質』のナンバーと

名前から見る『内在』のナンバーをお話ししていきます。

いろんな流派があるので、あくまでもここではこの2つでお話をしていきますね⭐

他には色々な表現の方法があるので

「あ、きっとこのことを言っているんだろうな」というニュアンスで

捉えていただけたらなと思います!


話を戻しますね⭐


この出来事を通して

「満たされれば子供は自然と離れていく」という事象に関して、、、。


私の中の『内なる自分のナンバー』1が喜びます。😄

『内なるナンバー』1の喜びは『創造』、『気付く』こと。


実は、この出来事の前日、家族で息子の誕生日のお祝いに動物園に行きました。

ですが、私の頭の中は

『子供達も私も楽しむ1日』をテーマにしていたので

その場の子どもの状況に合わせて私の思考もどんどん変化をさせて行き、 私の『本質』のナンバー5の『変化』や『臨機応変力』をフルに活用したら

私も子どもも双方が『満たす』条件をクリア出来ました!

私の興味はこっちに向いていました。(笑)



子どもたちは初めて見る本物の動物たちに大興奮!



3回目のお昼ご飯では手作りケーキで腹ごしらえ💗



こどもも楽しみつつ、その範囲の中で私の楽しみを見つける

子供も楽しくて、母も楽しい。

それを見て子どもは更に嬉しい。

条件、と言ったら大袈裟かもしれませんし

オーバーかもしれませんが

双方が満たされたということがとても大きく

「子供」だけでもダメだし

「私」だけが満たされてもダメだったんだなと。


そして、「子供が満たされるの」には

「母が満たされている」のが必要条件

になりますよね⭐


子供はお母さんの笑顔が大好き💗


そのために何が出来るのか

深く考えすぎると思考停止しちゃうので

もっと、気楽に考えていこうと思います♫


子供を通しての大きな気づきでした。


#数秘 #本質 #ナンバー #気づき #喜び #親子関係

23回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸