• Kaori

精油の幅広い作用 吸収と排泄について




精油を塗って身体の中や、必要な場所に行った後

精油はどうなるのか気になった事はありますか?


実は、食べ物や、水分と同じように、精油も身体の外に出ていきます。



精油の吸収経路と排泄までの流れ

アロマテラピーでは、芳香浴やトリートメントを行うことで

精油成分を体内に取り入れ、心身の健康維持に役立てようとしています。



では、精油成分はどのように体内に吸収され

体の外に排出されるのでしょうか。




アロマテラピー3つの経路


1、皮膚からの吸収

 ・精油成分の分子量はとても小さく、容易に皮膚内部に浸透。

 ・一部は毛穴、汗腺、皮脂腺などから。また一部は、

  皮脂膜や皮膚内部の脂質に溶け込むような形で浸透。

  皮膚の真皮層にある毛細血管やリンパ管を通じて体内に入った精油成分は

  血流に乗って全身へ運ばれ、組織や器官に働く。



2、呼吸器からの吸収

 ・空気と一緒に取り込まれた精油成分の一部は鼻、気管、気管支、肺の粘膜から。

  一部は肺胞でのガス交換の際、毛細血管を通じて

  血液に入り、血流に乗って全身に運ばれる。



3、経口による吸収

 ・吸収量がかなり多く、家庭で行うにはリスクが高い方法。

 ・メディカルアロマテラピーでは精油を専用の希釈基材に混ぜて服用することがある。



4、直腸・膣からの吸収

 ・座薬や膣剤を作り、直腸や膣の粘膜から精油成分を吸収させる方法。

 ・座浴で精油を垂らし、精油成分を吸収させる方法。

 ・家庭で行うのにはこれもかなりリスクが高い。

 ・適切な方法で行わない場合、粘膜部分にかなりの刺激と痛みを感じる。


3、4、は余程の事が無い限り、やらないものと思って下さい。




精油の排出経路


役目を終えた精油は体内を巡り腎臓、肝臓に運ばれて解毒・代謝され

不要なものとして尿や便、呼吸、汗などから体外に排出されます。


この時の精油の排泄は吸収と同じくらい大切なことです。

何度も使って、体に溜め込むものではありません。



必要な働きを終えた後は排泄しやすいように

お風呂や足浴で体を温めて血液循環を良くし、発汗を促し

温かい飲み物を摂るなど生活の中で少し意識してみてください♩




最後まで読んでくださり

ありがとうございました!


アロマと数秘術のオンラインサロン・直接のセッションも好評受付中!


詳しい内容はHPをご覧ください♪

Kao.Aroma&数秘術HP


直接のセッションは佐々木整骨院で行っています♪

佐々木整骨院|宮城県多賀城市


Facebookページでも情報発信していますので、ぜひ「いいね」お願いします♪

Kao.Aroma&数秘術Facebookページ


その他、予約やご相談は LINE@ からお気軽にどうぞ♪



#アロマ #多賀城アロマ #宮城野区アロマ #仙台アロマ #精油 #吸収 #排泄

136回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸