• Kaori

気持ちを落ち着かせたい時におすすめのアロマ|ペパーミント

最終更新: 2018年2月21日

アロマセラピストのKaoriです。

今回ご紹介するのはある症例で使ったアロマでペパーミントです。ペパーミントと言えばハッカというイメージだと思います。ペパーミントは気持ちを落ち着かせるのに効果的です。

そんなペパーミントのアロマのお話です。



ペパーミント




気分爽快な、辛味と甘さがある、清涼感あるクリーンな香り

学名:Mentha piperita(メンタ ピペリタ)


産地:アメリカ、フランス、スペイン


抽出部位:花と葉(根を除いた全草)


抽出方法:水蒸気蒸留法


主な芳香成分

モノテルペンアルコール類

 L—メントール 35〜50%

ケトン類

 メントン 15〜30%

オキサイド類

 1、8シネオール 5〜10%

この精油は使用濃度によって作用が変わる。


使うのはこんな時におすすめ

心・体・精神に活力を与えたい日に試験や、スピーチなどがあり上がってしまいそうな場面や、興奮を鎮めて冷静さや平常心を取り戻したい時。

悲観的すぎる場合は、活力を与えて精神のバランスを回復させる。



メンタルでの作用

心を強壮し、頭をクリアにします。新しい考え方や、環境を消化し、受け入れてそこから新たなアイディアや直感、ひらめきを生むことを助けます。それぐらいスッキリさせてくれる香りです。その清涼感は精油の中でもダントツです。


ごく少量の使用で精神を鎮静させる。ラベンダーやカモミールの香りで寝付けない時にたった1滴の精油で眠りが誘われたという例もあります。



さらに眠れない時には、人は知らず知らずのうちに

「寝なくちゃ」とか「〇〇しなければ!」になってしまいます。

そうすると、別れた男女のあの「元彼orカノが忘れられない状態」と同じになってしまっているのでいつまでも頭の中ではその方のことをぐーるぐーると動き回っています。

忘れられません。

頭から離れません。

そうなると余計に身動きが取れなくなります。


睡眠も一緒なのですが、一度清涼感のある香を嗅ぐことでこの「〇〇しなければ」が一旦どこかに行く(清涼感が吹き飛ばしてくれるイメージ)ので、他のことで時間を使って

眠くなったら寝るというサイクルができ易くなります。

ペパーミントはそんなサポートをしてくれます!



体での作用

吐き気、乗り物酔い、時差ぼけ、疲労などメンタルの作用でも同じなのですが

共通しているのが「あの不快な症状」なんですよね。

それをペパーミントの香りでリフレッシュします。

そのほかに、皮膚の症状に夏のジメジメとした暑さや日焼け後のほてりにはペパーミントの香りを嗅ぐことで「清涼感」を味わうことができます!


移動が多いスポーツ選手や気分を変えたい時にもおすすめしたいですね♪


夏など暑い時期など季節限定なイメージのある精油ですが年中問わず使えるので、ぜひ最初に持っておきたい精油です♡


今日はこの辺で!最後まで読んでいただきありがとうございました。


この記事は「佐々木整骨院ブログ」の記事をリライトしたものです。


アロマと数秘術のオンラインサロン・直接のセッションも好評受付中!

詳しい内容はHPをご覧ください♪

Kao.Aroma&数秘術HP


直接のセッションは佐々木整骨院で行っています♪

佐々木整骨院|宮城県多賀城市


Facebookページでも情報発信していますので、ぜひ「いいね」お願いします♪

Kao.Aroma&数秘術Facebookページ


その他、予約やご相談は LINE@ からお気軽にどうぞ♪



#アロマ #ペパーミント #リフレッシュ #精油 #気分転換 #落ち着き

15回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

宮城県多賀城市高橋2丁目14-15

​佐々木整骨院HP:http://www.sasakiseikotsu.com/

  • LINE__APP_typeA
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの - ホワイト丸